森 和成

プロフィール

軽井沢ラーニングフェスティバル 発起人
ライジング・フィールド 代表取締役社長

アクセンチュア ディレクターを経て、2005年に起業。
「和を成し、人・組織の可能性を切り拓く」をミッションに、現在は6つの事業会社、非営利法人等を手がけている。
社会人向けの人材開発・組織開発では、「RelationshipDevelopment」が専門領域。
アプローチは、「アクティブラーニング」「直接体験学習」を主体とし、
室内外問わず、実際に「やってみる」場を通じての内発的な学び、気づきを促す場づくりを得意とする。
(株)ライジング・フィールドでは、社会人向けだけではなく、自然体験活動を通じての「子供たちの生きる力を高める」ための活動を展開している。
その他、ユンボの操縦が超得意、アイリスのイルミネーション大賞受賞歴あり、スキーインストラクターなど。

;