森 和成

プロフィール

『和を成し、人・組織の可能性を切り拓く』がミッションであり、ライフワーク。
・元アクセンチュア株式会社 ディレクター
・株式会社ライジング・フィールド 代表取締役
・株式会社フリー・エージェント・ネットワーク 代表取締役
・株式会社 プロジェクトアドベンチャージャパン 取締役
・長野県キャンプ協会 理事
・軽井沢観光協会 理事
・軽井沢リゾートテレワーク協会 理事 他
法人向けの組織開発・人材開発のコンサルタントとしての活動を20年以上、手掛けている。携わった企業は計200社以上、研修受講者数は述べ20万人以上に及ぶ。
室内外問わず、大自然の中でもその地の素材を生かした「アクティブラーニング」の場・機会づくりを得意領域とし、リーダーシップ開発、チェンジリーダー育成、など、内発的な学び、気づきを促す場づくりには定評がある。
現在は、その対象範囲を子供たちにも広げ、軽井沢や白馬を起点としたライジング・フィールドの代表として、自然体験活動を通じ『子供たちの生きる力』を高めることを目的とした場・機会づくりを行っている。
更には、学びの最小単位、かつ最重要単位でもある『家族』を対象とした場・機会づくりを行っており、大人たちが子供たちに、いかに向き合うか?をテーマとした取り組みにも挑戦している。
2002年からは、里山活動を手掛けており、日本自然保護協会『沼田實賞』の他、『みどりの愛護功労者』と『手づくり郷土賞』、国土交通大臣賞を二度受賞。
その他、アメリカンフットボールのインターハイ出場歴あり、アイリスのイルミネーション大賞受賞歴あり、ユンボ・ローダーなどの重機の操縦が得意、1級小型船舶操縦士免許あり、ウィンターシーズンには、SAJ 長野県スキー連盟 強化委員、スキーインストラクターとして、スポーツを通じた学びの場づくりも手掛けている。

;