[KIDS編]軽井沢ラーニングフェス こどもの3日間

BLOG

軽井沢ラーニングフェスティバル実行委員会のゆかっぺです。

 

軽井沢ラーニングフェスティバルでは、お子様連れの参加者も安心して「ラーニング」をめいっぱい楽しんでいただけるよう、キッズキャンプをご用意しております。

 

大人が「ラーニング」を楽しんでいるあいだ、こどもも、こども同士で料理をしたり、アスレチックをしたり、たくさんの野外活動を通して、あそびながら生きる力を身につけていただく場づくりをさせていただきます

 

今回の軽井沢ラーニングフェスティバルの3日間ではこどもが、どう過ごすのか?具体的にイメージできるよう、こちらの ブログにてお伝えさせていただきます
 
まずは、活動のテーマ! 3日間のテーマは、『ちいさな大人体験』

 

こどもも、未来の大人。この3日間は大好きなママとパパと離れて、ちょっぴりオトナ気分でアウトドア体験をします。自分達でごはんを作ったり、おやつも、そして燻製おつまみも作ります。また、秋の山から拾ってきたどんぐりや松ぼっくりで自分たちのオカネを作ります。

 

2日目の大晩餐会ではその自分たちのお金で、燻製おつまみを大人に販売する『こどもバー』を出店します!もちろん、こどもも大人のように、こどもビールで乾杯!

 

夜は、寝袋に包まれながら、ちょっと夜更かししてみんなで映画を見たり、ヒソヒソ内緒話をしたり。そんなワクワクする3日間をキッズキャンプでは演出します。

 

キッズキャンプでは主役はこども達。スケジュールは決まっていますが、なるべくこども達の主体性に任せて活動ができるよう、ライジング・フィールドのスタッフがサポートします。 
 
 

「持ち物編」

 
11月はとても寒いです。こどもは風の子とはいえど寒さ対策は充分にお願いします。
 
気象庁発表の軽井沢の平均気温は下記リンクを参考にしてください!

 

  • 防寒着(朝、夜ととても寒いです。脱ぎ着がしやすいもの。運動しやすいもの)
  • 下着(参加日数プラス1組くらいあると安心です)
  • ズボン、スウェットなどの動きやすい服装
  • 運動靴
  • ヘッドライトもしくは、懐中電灯
  • 洗面用具
  • 雨具(上下で分かれているレインウエアがおすすめ)
  • 水筒(1回分の飲み物はご用意ください。その後はルイボスティーをご用意します)
  • タオル(バスタオルと、フェイスタオル)
  • ハンカチ
  • 洗濯物を入れるビニール袋
  • お箸やフォークなど普段使っているカトラリー(お皿やコップはあります)
  • 温泉入浴費用1600円(1回800円です。2日目、3日目に入浴します)
持ってきてはダメ
ゲーム類、お菓子類

 

持ってくるといいもの
・常備薬があるお子様はお持ちください。
・健康保険証のコピー
・レインコート(100円ショップで売っているようなもの)もしくはスモック
    →お絵描きワークショップの時に服が汚れないようにあるといいです

 

「スケジュール編」

Day1

9:30 受付開始

ライジングフィールドのセンターハウス前がキッズエリアです。
シロクマのマークの大型テントがキッズベースですので、こちらにお越しください。

 

その際に保護者の方には、お子様の情報を記載した参加シートの記入をお願いします。

 

10:00オリエンテーション

ライジングスタッフの紹介と、こども達の自己紹介、キャンプネームの決定など行います!
キャンプネームって?
 キャンプ中に呼び合うコードネームです。ライジングのスタッフはそれぞれキャンプネームで呼び合っています!

 

10:30 アウトドア料理開始!

テーマはワイルドにダッチオーブン料理!
丸鷄をダッチオーブンで豪快にグリルします。
また、朝食で食べるベーコンを手作りします!

 

12:00 ランチタイム

13:00 秋の森へ探索

森の中には、どんぐりやまつぼっくり、それからたくさんの木の実があります。
経験豊かな森の案内人スタッフと森を探索します。拾った「たからもの」で自分だけのお金をつくります。

14:00 クラフト作り

森で拾った「たからもの」にペイントしたり、白樺の切り株にはんだごてで文字を入れてお金をつくります。

15:30 おやつタイム

焚き火で焼いた、焼き芋をみんなで食べよう♪

 

16:00 伊倉 真理恵さんのワークショップ

大人とこどもでひとつの大きな絵を完成させよう。
服が汚れないように、100円ショップで売っているレインコートやスモックなど汚れてもいい上着があると安心です。

17:30 フリータイム

キッズベースにライジングフィールドのスタッフは常駐しますが、イベントは行いません。
思い思いの時間を過ごしたり、おしゃべりしたり。保護者と過ごすのもアリ。

 

19:00 GOROPIKAショー

20:30 テントシアター

キッズベースの中で寝袋に包まれながらみんなで映画を見ましょう。
保護者のセッション後、引渡しも可能ですし、希望者は、そのまま寝てしまっても問題なし。上映前に、歯磨きなどのお休みの準備は整えます。
ライジングフィールドのスタッフが一緒に泊まります。

 

22:00 Day1活動終了

 

Day2

7:00 朝ごはん作り

昨日仕込んだベーコンを具にして焚き火でホットサンドを作ります。

 

 

8:00 温泉入浴

ライジングフィールドに隣接する、小瀬温泉ホテルまで、散歩を兼ねてでかけます。
タオル、洗面用具をお持ちください。

 

9:00 アウルアドベンチャー体験

地上5階層のアスレチック「アウルアドベンチャー」
知力・勇気・体力が必要です。1メートルの練習ロープから、8メートルの高さまで自分の意思でチャレンジしたいコースを選べます。
ヘルメット・ハーネス・スマートビレイという命綱を装着し、ジップラインや揺れるロープを渡る綱渡りなどを楽しめます。

 

お預かり初日に参加同意書にサインをいただきます

11:00 ランチ作り

ライジングフィールドのカフェバー『MOON BEAR』名物のキッズバーガーを自分たちで作ります。
火を起こしたら、熱い鉄板の上でパティをジュージュー焼いてバンスに野菜と一緒に挟んでぱくっ。
自分たちで作るハンバーガーはとびきり美味しいはず!

 

13:00 クラフト作り

ダンボールですてきな家を作ります。
その家の中で思い思いの食べ物をスモーク。
特製燻製を作ります。

 

15:30 おやつタイム

チョコレートフォンデュ
焚き火で溶かして好きな具材につけて食べます

16:30 フリータイム

大人も休憩タイムですので、一緒に休むもよし、キッズベースでおしゃべりもよし。
キッズベースにはライジングスタッフが常駐しておりますので安心です。

17:00 大晩餐会に「こどもバー」出店

Day1で作ったお金を使い、大人たちに特製の燻製を販売したり、「こどもビール」で乾杯したり。
こどもも、大晩餐会で料理の達人たちに負けずにがんばります!

19:00 フリータイム

大人も休憩タイムですので、一緒に休むもよし、キッズベースでおしゃべりもよし。
キッズベースにはライジングスタッフが常駐しておりますので安心です。

20:00 テントシアター

キッズベースの中で寝袋に包まれながらみんなで映画を観ましょう。
保護者のセッション後、引渡しも可能ですし、希望者は、そのまま泊まって寝てしまっても問題なし。
上映前に、歯磨きなどのお休みの準備は整えます。
ライジング・フィールドのスタッフが一緒に泊まります。

 

22:00 Day2活動終了

 

Day3

7:00 朝ごはん作り

Day1で仕込んだベーコンがさらに美味しくなっているはず!
焚き火でホットサンドを作って食べます!

 

8:00 温泉入浴

ライジングフィールドに隣接する、小瀬温泉ホテルまで、散歩を兼ねてでかけます。
タオル、洗面用具をお持ちください。

9:00 「Yee Haw!」体験

アスレチックを使ったチームビルディング体験です。
巨大シーソーが左右釣り合うように、みんなで工夫して乗ってみたり、一本の丸太の上を落ちないように並びかえたりチームワークが必要なアスレチック体験です。

 

 

10:00 フリータイム

10:30 ラーメン作りワークショップ

一風堂主催のチャイルドキッチン「ラーメン作りワークショップ」に参加します。
作ったラーメンをランチでみんなで食べます。

 

13:00 アウルアドベンチャー体験

昨日できなかった子も、できた子ももう一度体験。さらに自分の限界を超えてみよう!

 

14:30 キッズアドベンチャーキャンプ修了式

3日間がんばったみんなには了証書を贈呈します!
こんなに盛りだくさんな『ちいさな大人体験』!!

ぜひみんな3日間参加してね!

 Give & Fun!

執筆:ゆかっぺ
Give & Fun!
3日間ぶっ通しのラーニングフェス
お申込みはこちら!

[開催期間]
2018年 11/1(木)〜11/3(土)
[開催場所]
〒389-0111
長野県北佐久郡 軽井沢町大字長倉2129
ライジング・フィールド軽井沢

Peatixからお申し込み
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

;