• HOME
  • 地球こどもサミット

地球こどもサミット

地球こどもサミット2020 第3回テーマ「大切ないのち」〜僕らのいのちを考える〜
新型コロナウィルスの影響で、世界中の人々の生活は一変した。
でも、少しだけ海も空も綺麗になって、地球は美しくなっていくのだろうか。
さあ、地球の仲間たち、世界中で立ち上がろう!
国境を超えて、宗教を超えて、肌の色を超えて、みんなで一緒に考えよう!
大人にNOなんか言わせない!誰にも出来ないなんて言わせない!
もう大人になんか任せておけない!
僕らの地球は、僕らで守る!

2020年10月10日、「地球こどもサミット2020」開催します。
「地球こどもサミット」は、世界が直面する様々な問題をテーマに取り上げて、各国から招集した「こども代表」がディスカッションを行い、官僚や企業、専門家による「おとな先生」が子どもたちの疑問に回答をしていくという企画です。(これまでは、夏休み期間中に、衆議院第一議員会館国際会議場にて実施)
2018年は「フードロス問題」、2019年は「海洋プラスチックゴミ問題」をテーマに取り上げました。
コロナ禍に見舞われた2020年は「大切ないのち」について、改めて一緒に考えたいと企画しております。
「地球こどもサミット」開催だけでは、世界での重要な問題を直接解決したり、誰かを救ったりすることはできないかもしれません。
しかし、子どもたちが子どもであるうちに、国境や宗教や肌の色を超えて、皆で一緒に考え、共に成長する機会を持つことで、この先の世界が少しでも平和に暮らしやすくなること、「未来のいのち「につなげていくことが可能だと信じています。
世界中の誰もにとって、世界中の問題の一つひとつに、70億分の1の責任があり、大人は子どもたちの「なせ?」という素朴な疑問に対して、国境や宗教や肌の色を超えて、きちんと答えてやる義務があるのです。
ぜひ、子どもたちと一緒に考えるこの機会を大切に過ごしていただければと思います。
当日は、ZOOMにて、アメリカ(ニューヨーク)、ブラジル、タイ、ギニア、インドの子どもたちも参加の予定です。

 「地球こどもサミット2020」開催要項(予定)

10月10日(土)10時〜12時
第1部:10時〜 「コロナで僕たちの生活はどう変わったの?」世界の子どもたちとZOOMで繋がろう。
第2部:11時〜 「大切ないのちについて考えよう」僕らができること、一緒に考えてみよう。

;